みなさん、こんにちは。

ナゴヤマージャン.com エディターの山田です。

 

先日、平成最後の月である2019年4月1日に愛知県長久手市のアピタ長久手店さんの中に、女性が麻雀を楽しめるサロンとして、「健康麻雀サロン いかさぽ アピタ長久手店」がオープンしました。

健康麻雀サロン いかさぽ とは?
いかさぽ=イカした☆サポート!
http://kenkou-mahjong-ikasapo.com/index.php

愛知県・三重県内で健康麻雀事業(麻雀教室・健康麻雀サロン運営など)をしている。
これから麻雀を始めたいという方、さらなるスキルアップをしたいという方ひとりひとりに適した丁寧な指導・機会をご提供し、より多くの方に一生涯の趣味として麻雀を楽しんでいただけるよう努めている。

脳トレ認知症予防、あるいは新たな仲間づくり・趣味づくりにピッタリな麻雀。

 

いかさぽさんでは、初めて麻雀を覚える方が安心して麻雀を覚えられるよう、「初心者スタートプラン」という講座があります。

 

この講座は

  • 先生を貸し切りできるから安心してしっかり習える。
  • レッスン日時は都合の良い日時を選べる。(要予約)
  • 2時間の体験レッスンあり(税込み1,080円)

といった特徴があります。

 

麻雀はとても楽しいゲームである反面、

  • 覚えるのが大変…
  • 覚える場所が無い…
  • 優しく教えてくれる場所がない…

といった問題点も。

 

しかし、このいかさぽさんのように講師の方に直接、みっちり教えてもらえるプランがあるのは、心強いですね。

 

とはいえ、実際にその内容はどのようなものか気になります。

 

というわけで、実の母に麻雀を覚えさせてみました

 

イカした☆サポート=いかさぽさん「初心者スタートプラン」の真のサポート力を明らかにすべく、生徒役に一切麻雀をしたことのない「実の母」を連れてきました。

 

実の母とは?
N◯Kの朝ドラの舞台にもなった岐阜県某所で、美容師をしている。
麻雀に対し偏見を持っており、頭をつかうことがニガテ。実の母。

 

アピタ長久手店に買い物に行くという体で、連れ出してきました。

 

 

というわけで、さっそくいかさぽさんに連れていきましょう。

スポンサーリンク




健康麻雀サロン いかさぽ アピタ長久手店

住所〒480-1124 愛知県長久手市戸田谷901−1 アピタ長久手店 B1F
電話番号0561-65-3337
営業時間10:00〜19:00
定休日年中無休(土日祝は不定期で特別営業の場合がございます)
ホームページhttp://kenkou-mahjong-ikasapo.com

リニモ 杁ケ池公園駅 直結でアクセスしやすい!!

 

いかさぽさんはアピタ長久手店のB1Fにあります。

 

 

母上、実は今日ここで麻雀を…

 

今、新しい服を見てるから待て。

 

 

アピタ長久手店さんの中には、いろいろなお店があるので、ついつい買い物したくなってしまいますね。

 

しかし約束の時間に遅れてしまうので、切り上げてもらいます。

 

 

ここが今日の目的の場所だよ、母上。

 

息子よ、ここは「健康麻雀」と書いてあるが、何の用があるというのだ。

 

 

実は今日、母上に麻雀を覚えてもらおうと思ってここまで連れてきたんだよ。

 

 

な、なんだって!?

麻雀っていったらあれだろ?

怖いおじさんが薄暗い雀荘でタバコのケムリの中、家の権利証とかを賭けるような恐ろしいゲームだろう?

 

 

母上、それはもう過去のイメージ、まやかし、幻術だよ。

実は麻雀はとても面白い、知的頭脳スポーツなんだよ。

今や麻雀は名だたる有名企業が名を連ねるプロリーグであるMリーグも始まり、メディアへの露出も増え、女性の愛好者もどんどん増えてきているんだ。

 

 

にわかに信じがたい話だ。

 

 

 

まあ好む好まないに関わらず、ここまできてしまったからには、もう後戻りはできないよ。

母上には、麻雀を覚えて帰るしか選択肢はないんだよ。

 

 

勝手な子。

 

 

 

さあ中に入ろう。
ここが健康麻雀サロン いかさぽ アピタ長久手店だよ。

 

 

あら、キレイなところじゃないか。

麻雀というから、タバコのケムリで「半分、煙い。」と思っていたよ。

 

 

麻雀はたしかに「半分、煙い。」どころか「全部、煙い。」時代もあったけど、最近はまったく変わってきているんだよ。

 

 

ここは、うちの美容室よりもキレイなぐらいだ。

 

 

 

 

実の母さん、こんにちは!
講師の藤田です。よろしくお願いいたします。

 

藤田 英城さん
有限会社マコーグループ 取締役
健康麻雀部門いかさぽ マネージャー
今回実の母の講師を務めてくださった。

 

 

こちらが講師の藤田先生だよ。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

実の母、いよいよ麻雀デビュー

今回実の母に受けてもらうのは、1回2時間の体験レッスン。

 

オリジナルのテキストを見ながら進めていきます。

 

実の母、初めて麻雀牌に触れる。

まずは牌の種類の説明から。

テキストを見ながら実際の牌もあわせて使い、全34種類136枚の説明から始まりました。

 

マンズと字牌はまだわかるが、ピンズやソーズが意味不明。

 

 

これが8…? Mじゃなくて?

 

 

それ僕も最初思った。

 

 

初めて目にする麻雀牌を目の前にして、どうしていいかわからない様子の実の母。

しかし講師の藤田先生がゆっくり丁寧にレッスンをしてくださいます。

 

まずは牌を種類ごとに並べるところから。

わかりやすいマンズから順に並べていきます。

 

 

ピンズとソーズも順番に並べます。

なんとなく理解してもらえたようです。

そのあと字牌も並べて牌の種類をすべて確認します。

 

それからアガリ形である4メンツ1雀頭を自由に作ってもらいます。

 

なんとか4メンツ1雀頭を作ることができました。

講師の先生がマンツーマンでじっくり教えてくれるので、気負うことなくできたみたいです。

 

二萬ヘッドがヤオチュー牌だったらチャンタがついたな。

 

わけのわからないことを。

 

 

役に関してはあとで説明しますので、まずは4メンツ1雀頭の仕組みを覚えましょう。

 

 

そのあとは、いよいよ実践に入っていきます。

いかさぽ アピタ長久手店では、手積み卓を使用して麻雀をするため、牌山を積むところからレッスンをします。

 

手積み麻雀の最大の難関。

はたして上手く積めるのか…?

 

ダメでした。

コツとしては

  • 小指を両端に付けて、手はなるべく広げる。
  • 親指と人差し指は同じ場所を掴む。
  • 手は上から突き立てるような感じで持つ。

といった要素を意識するとうまくできるそうです。

どうしてもできない場合は、半分ずつ積んでちょっとずつ慣れていくのがいいでしょう。

自転車の乗り方と同じく一度覚えてしまえば、次からは意識しなくてもできるようになるとのこと。

生徒さんに合わせて、しっかり教えてくれるので心配しなくても大丈夫です。

 

いよいよ実践!!

牌山を積み終わったら、ここからが本番。いよいよ実践に入ります。

いかさぽ アピタ長久手店では、真ん中に東南西北と書かれたプレートを置きます。

局がすすんでいくごとに、プレートを回していくことで、今誰が何家なのかわかるように”アイデア”が施されています。

まずは親と子についてレクチャーが入り、とりあえず最初は実の母を親としてゲームがスタートします。

 

 

まずはサイコロを振り、取り出し位置を決めます。

実の母がサイコロを振ると10が出ました。

 

いわゆる右10というやつです。

自分の山を起点に反時計回りに10を数えて、そこに座っている人から見て右から10番目の場所を写真のように割ります。

 

そこから親から順番に4枚ずつ配牌を取ります。

 

実の母、人生初の配牌です。

 

最後にチョンチョンを取って配牌は完了です。

最近は自動で配牌が出てくる卓が主流になってきているので、このチョンチョンは今ではあまり見慣れないかもしれませんね。

 

 

そしてドラ表示牌をめくります。

ドラ表示牌は写真のように右から3つ目をめくります。

 

なんか覚えることが多いんだねえ…

 

 

最初からすべて理解できなくても今はなんとなくで大丈夫です。

レッスンを進めていくうちにわかってきますよ。

 

 

僕も最初は、人がやってるのを意味もわからず真似するだけだったな。

 

 

その後は手牌をオープンにして、ゲームの流れを体験します。

 

まずは手牌の中から、組み合わせになっている牌と、組み合わせになっていない牌をピックアップ。

 

友だちになっている牌と、ひとりぼっちの牌。まずはその2種類に分けてみます。

 

 

ひとりぼっちの牌…まるで僕みたいだな。

 

こっちは今それどころではない。

 

 

これが実の母、人生初の配牌か。発をポンしてドラ1で2900の手だな。

 

ちょっと何言ってるかわからない。

 

 

 

とりあえず、ひとりぼっちの字牌から切っていくのがいいですね。

 

 

まずは字牌、まずは字牌。

 

 

僕も最初は大学時代にそう教えられた。教えてくれたクロタキくんは元気かな…? 

 

 

なんやかんや手が進んできました。

 

ここまでひとりぼっちの牌を切り捨ててきたけど、ひとりぼっちがいなくなったぞ。

 

 

実はこの中に隠れひとりぼっちがいます。

 

 

きっと僕のことだ。

 

ここでメンツについてのレクチャーが入ります。

 

麻雀はリャンメンという概念が非常に大事です。リャンメンは両側のどちらでも一つの組み合わせになれる強い形です。いわばベストフレンドとも言える存在です。

 

 

 

実の母さんの手でいうと、①から見ると③が友だちのように見えるけど、③にとってのベストフレンドは実は④なんです。

 

 

まるで人づきあいのような裏表があるわけだ。

 

 

僕も女性にリャンメン待ちされて、このイーピンみたいになったことあるな。死にたくなってきた。

 

その話kwsk。

 

 

麻雀に集中して。

 

 

そしてついに15巡目、実の母が人生初のテンパイを果たしました。

5を切ってカン七萬のテンパイです。

 

テンパイってなかなか大変なんだね。

 

 

カンタンな時もあるけどね。

 

 

しかしすでにテンパイしていた北家5sが当たりでした。

 

これはわたしの負けってことかい?

 

 

残念ながらそうだね。

 

実の母さんにとっては残念でしたが、まずはこの手がちゃんとアガリの形になっているか、他のみんなと一緒に確認しましょう。

 

 

アガリにはロンとツモの2種類があります。

いま実の母さんが切った牌がこの人のアガリ牌だったので、この場合はロンとなり、実の母さんが全責任を持って、点数を支払わないといけません。

 

責任問題に問われるのか。

 

 

そこまで大ごとじゃない。

 

これが自分で引いてきてツモと呼ばれるアガリの場合は誰にも責任がないので、他の3人で折半してアガった人に支払いをします。

 

 

できればそっちが良かった。

 

 

レッスン中はフリードリンクでお菓子もついています。麻雀中は頭を使いますから、甘いものでもどうですか?

 

 

母上、ドーナツがあるよ。(サッ)

 

わたしは今せんべいが食べたい。

 

 

せんべいを食べたあとは、いよいよ麻雀の役の解説に入ります。

 

役は38種類あります。

 

 

覚えられる気がしない。

 

 

よく出る役もあれば、ぜんぜん出ない役もあります。まずはよく出る役をしぼって覚えましょう。

 

 

とりまタンヤオ。

 

頻出役である、リーチ・役牌・タンヤオ・ピンフ・メンゼンツモ上位ベスト5からレクチャーしていきます。

この5つは教室では基本の5役と呼ばれています。

 

僕が一番最初に覚えた役はイッツーだったな。

 

ここには書いてないぞ。

 

 

まずは上位5個を覚えることを目標としましょう。

 

 

役牌に関してですが、これは状況によって、どれが役牌になるか変化します。

 

 

役牌は僕も最初は覚えるのに苦労した。

 

若いうちの苦労は買ってでもしろ。

 

 

レッスンではなるべく苦労なく覚えられるように、しっかり教えますので安心してくださいね。

 

 

その後も実践を通してレッスンは進み…

 

なんやかんや、苦戦しつつも…

 

徐々に、そして少しずつ麻雀の進め方を覚えていきます。

 

そんなこんなで2時間の体験レッスンが終了しました。

 

 

実の母さん、お疲れ様でした!

 

 

なんだかすごく頭を使うゲームなんだね。

 

 

そうだよ母上。そのうえ指先も使うから認知症予防にもなるという事に疑いの余地はないだろう? 僕は母上に健やかに生きてほしいんだ。

 

でも2時間じゃやっぱり覚えきれないねぇ。

 

 

そんな麻雀を覚えたいみなさんのために、いかさぽでは「初心者スタートプラン」「初級者レベルアッププラン」という2種類のプランをご用意しています。

今回の実の母さんのように、初めて麻雀を覚える方は「初心者スタートプラン」を。

ブランクがあってもう一度基礎から覚え直したい方には「初級者レベルアッププラン」がオススメです。

どちらもしっかり、たっぷり学べる10時間パックとなっています。

 

 

1名様で個人レッスンの場合は、お一人様19,800円(税込)となりますが、3名以上のグループレッスンの場合はお一人様14,800円(税込)とお値打ちになります。

ぜひご家族・ご友人をお誘いください。
みなさまの新たな趣味づくりのお手伝いをさせていただきます。

 

 

まずは一度レッスンを体験してみたいという人は、今回の実の母さんのように1回2時間(1,080円税込)の体験レッスンもございます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

健康麻雀サロン いかさぽ
0561-65-3337

 

この記事を読んでくれたあなたに、うれしい特典!!

この記事を読んでいかさぽ アピタ長久手店にご来店されたお客様にステキな特典が付きます。

  • 教材費無料
  • 300円割引券×3
  • 体験レッスンワンコイン500円

以上の3つの内からお好きな特典を一つお選びください。

この画面を直接スタッフにお見せいただければ、特典を利用することができます。

この機会に健康麻雀サロン いかさぽ アピタ長久手店をぜひご利用ください。

 

 

健康麻雀サロン いかさぽ アピタ長久手店

住所〒480-1124 愛知県長久手市戸田谷901−1 アピタ長久手店 B1F
電話番号0561-65-3337
営業時間10:00〜19:00
定休日年中無休(土日祝は不定期で特別営業の場合がございます)
ホームページhttp://kenkou-mahjong-ikasapo.com

リニモ 杁ケ池公園駅 直結でアクセスしやすい!!

先生ひとりじめのマンツーマンの個人レッスンは、麻雀を覚えるのに最適。

で、どうだった?

 

藤田先生がじっくり丁寧に教えてくれたから特に不安もなくレッスンできたよ。さすがに2時間では全部覚えられなんだがな。

 

 

引き続きレッスンを受けたいと思った?

 

そうだねぇ、覚えたら楽しそうなゲームであることは間違いなさそうだしねぇ。

ちょっと本格的にやってみようかしら。

 

ここなら帰りに買い物もできるし、ちょうどいいよね。

 

本格的なフードコートや、家電量販店のJoshin、100円ショップなどなど、生活に必要なものはおおよそ揃う。

いかさぽさんはスタッフさんもみな親しみやすい人ばかりだから、買い物帰りの憩いの場としてもとてもピッタリな場所だと感じたよ。

 

 

親子のコミュニケーションづくりにも!?

今回ご紹介した健康麻雀サロン いかさぽ アピタ長久手店さんは、アピタ長久手店の中にあるということで、買い物や食事を楽しんだ帰りに麻雀を楽しんだり、逆に麻雀を楽しんだ帰りにそのままショッピングや食事を楽しんだりもできます。

 

講師の先生も藤田先生のように、優しくその人にあった教え方をしてくれるので、安心して麻雀を覚えることができるでしょう。

 

ちなみにいかさぽ アピタ長久手店では男性の方もご利用ができます。

 

実は今回実の母だけでなく、なぜか実の父もついてきたので、実の母のレッスン中に店内で麻雀を打ってもらってました。

ふだん家でムスッとしている実の父も、麻雀中はなんだか楽しそうにしていたのが印象的でした。

 

このように、いかさぽさんなら家族で来ても楽しめることは間違いありません。

 

親子の新たなコミュニケーションのきっかけとして、いかさぽさんでご両親に麻雀を覚えてもらってみてはいかがですか?

 

 

スポンサーリンク

自宅でも麻雀を楽しもう!