ここは名古屋・金山。

名古屋の玄関口である名駅からJR中央線で1駅。

 

地下鉄名城線や名鉄の乗り換えもあり、非常にアクセスがしやすい場所です。

 

金山総合駅北口を出るとすぐに「アスナル金山」という複合商業施設もあります。

 

金山総合駅南口を出ると、「名古屋ボストン美術館」もあります。

 

つまり名古屋・金山とは

  •  アクセスしやすく、
  •  グルメもエンタメも楽しめて、
  •  知識も教養も身につく

というとてもお得な街ということになります。

 

さてそんな名古屋・金山ですが、以前ここ金山にあった雀荘「プレイボール金山店」さんがリニューアルをするということで代表の浅岡さんにインタビューをした記事を掲載しました。

プレイボール金山店さんが名前を変えてリニューアルオープンするらしいから代表に話を聞いてきたよ。

そして2018年4月24日に「プレイボール金山店」改め「麻雀クエスト」としてリニューアルオープンされたということで、早速取材に行ってきました!

 

 

スポンサーリンク




麻雀クエストさんの場所

場所は「プレイボール金山店」さんのあった場所と同じ。

麻雀 クエスト


雀サクッで見る

住所〒456-0002
愛知県名古屋市熱田区金山町2‐7‐17 日鎔ビル1階
TEL050-1411-1421
営業時間10:00~24:00
定休日年中無休
営業内容4人打ち
フリー
貸卓・セット
卓数6 卓
セット料金1卓1Hあたり1,400円

・パック料金
5h 6000円
8h 9000円
12h 12000円


愛知県名古屋市熱田区金山町2‐7‐17 日鎔ビル1階


クエストさんへの交通手段詳細

  • 金山駅(JR中央本線)徒歩約6分:428m
  • 金山駅(JR東海道本線)徒歩約6分:446m
  • 金山駅(名鉄名古屋本線)徒歩約5分:376m
  • 金山駅(名鉄常滑線)徒歩約5分:376m
  • 金山駅(地下鉄名城線)徒歩約6分:421m
  • 金山駅(名港線)徒歩約6分:421m

 

さっそくクエストさんの中に入ってみた!!

麻雀クエスト店長
最高位戦日本プロ麻雀協会42期前期 相川まりえプロ

 

 

※ルーせつ=ルール説明

 

 

 

※マルA=3人沈み マルB=2人沈み マルC=1人沈み

 

※2019年7月16日現在、Bルールは1ゲーム400円(学:200円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\全てを照らす光/
いとーたかしプロ
最高位戦日本プロ麻雀協会41期後期

 

 

\なんかおしゃれっぽい髪型/
こいけりょープロ
最高位戦日本プロ麻雀協会41期後期

 

 

\寿司職人/
しばやまリョータプロ
最高位戦日本プロ麻雀協会41期後期

 

 

 

 

 

 

 

 

高難度クエスト:麻雀プロを撃破せよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏ドラ どれかが1枚乗った。

 

 

 

 

 

 

↓なんかチートイ。牌姿はショックで覚えていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

※このセリフは記事上の演出です。いとーたかしプロは実際にこんなことは言っていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ラス半/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ポン/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\クエストクリアー/

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

麻雀クエストさんでは

  • 名古屋では珍しい沈みウマを採用したAルール
  • オーソドックスな東南戦が楽しめるBルール

という2種類のルールで麻雀が楽しめます。

 

Aルールでは、25000点を基準にスコアが大きく変動することや、ラスに加算されるマイナスポイントなど、いつもの麻雀とは意識する点が変わるのが面白いと思いました。

 

図らずも今回は、慣れないルールで最高位戦東海支部のプロ3人と同卓という、高難度クエストを受注することになりましたが強い人達と打つのは楽しいですね。

しばやまプロはお寿司屋さんでお寿司を握っています。
http://sushi-kougetsu.com/

 

今回の取材ではAルールのみの実戦となりましたが、次はBルールも打ってみようと思います。

Bルールはオーソドックスな東南戦なので、幅広い層の人が楽しめると思います。

以上、麻雀クエストさんの紹介でした。

トイレもとてもキレイになりましたので、気になった方はぜひ遊びに行ってみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

YouTubeはじめました。チャンネル登録よろしくお願いします。

自宅でも麻雀を楽しもう!