Mリーガー7名をお招きしての麻雀大会が、2019年6月16日、名古屋の雀荘「琥珀」さんにて開催されました。

 

名古屋駅の目の前に位置する「麻雀琥珀」は創業40年の歴史を持ち、各界の著名人も安心して訪れるセット専門店の老舗です。
http://www.kohaku-mahjong.com/

 

今大会は、名古屋で多数の大会開催実績を持つ立花大会とSMN(初心者麻雀仲間)の合同企画。

この動画では参加者なんと100名超の本大会の模様を紹介します。

この動画を見て、当日参加されたみなさまが、楽しかったあの日を思い出していただければと思います。

また、こうした麻雀大会への参加に不安を持ってるみなさまにおかれましても、麻雀を通じた交流って楽しそうだな、自分も行ってみたいなと、一歩足を踏み出すキッカケになってくれたらこれ以上の喜びはありません。

ナゴヤマージャン.comではこうした大会や麻雀イベントの雰囲気を伝えるべく、これからも動画や記事を投稿していきます。

 

動画が面白いと思ったらぜひぜひ高評価・チャンネル登録お願いいたします。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼チャンネル登録はコチラから!!▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

https://www.youtube.com/channel/UCNydovdjHaz-ulfCdYWyvzQ

 

スポンサーリンク




写真で振り返る大会当日の様子

▲大会開始前、サインに応じる近藤誠一プロ、黒沢咲プロ、石橋伸洋プロ

 

▲100名以上の参加者の方の名札。量に圧倒されます。

 

 

▲当日司会を務めた小池諒プロと日高志穂プロの新人王コンビ

 

 

▲かくしてMリーガー7名をゲストに迎えた大会が幕を開けます

 

▲同じ渋谷ABEMASで共に戦った多井隆晴プロと白鳥翔プロ

 

▲全5回戦の楽しくも緊張感のある対局

 

▲パイレーツカラーのネクタイを締めた石橋伸洋プロ

 

▲ミッキーマ○スのTシャツを着る多井隆晴プロ

 

 

▲参加者のみなさんのサポートをするべく、広い会場を動き回る小池諒プロと日高志穂プロ

 

▲大きな混乱もなくスムーズに進行していきます。

 

▲何かを見つめる多井隆晴プロ。視線の先には…?

 

▲KONAMI麻雀格闘倶楽部・Twitterアカウントの中の人と高宮まりプロの同卓

▲麻雀格闘倶楽部対決を制したのは、中の人!

 

▲こちらは石橋伸洋プロの卓。カンがたくさん入った状況でメンゼンリーチを決め、ドラがたくさん乗りました。

 

▲大会では役満・大三元も!

 

▲長かった大会も終盤へ。果たして結果は…?

 

▲ずんたん「ばっ!!?」

 

 

▼総合成績は以下ツイートを参照

 

【ゲストMリーガー】(チームあいうえお順)

  • 赤坂ドリブンズ|村上淳プロ
  • KONAMI 麻雀格闘倶楽部|高宮まりプロ
  • 渋谷ABEMAS|多井隆晴プロ
  • 渋谷ABEMAS|白鳥翔プロ
  • セガサミーフェニックス|近藤誠一プロ
  • TEAM RAIDEN / 雷電|黒沢咲プロ
  • U-NEXT Pirates|石橋伸洋プロ

 

【司会進行】

  • 日本プロ麻雀連盟 34期 中部本部所属|日高志穂プロ
  • 最高位戦日本プロ麻雀協会41期後期 東海支部|小池諒プロ
スポンサーリンク

自宅でも麻雀を楽しもう!