みなさんこんにちは!

みなさんはYouTubeって見ていますか?

Youtubeとは?
YouTubeは、アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンブルーノに本社を置く世界最大の動画共有サービス。Youは「あなた」、Tubeは「ブラウン管」という意味である。
引用元: wikipedia

スマートフォンが普及し動画撮影・編集のハードルが下がってきたこと、さらに長時間の動画視聴に耐えられるほどインフラが整ったことで、長時間の動画コンテンツも手軽に楽しめる時代になりました。

そしてYouTubeをはじめとして、個人でも作成した動画コンテンツをたくさんの人に見てもらえる環境が当たり前になり、動画をみんなに観てもらうことでお金を稼ぐ、いわゆる「YouTuber」という存在が広く認知されるようにもなりました。

そんな中、1人の麻雀プロが「YouTuber」として活躍しているのをみなさんは知っていますか?

 

 

その名は日向藍子プロ!

最高位戦日本プロ麻雀協会所属の麻雀プロです。

今回はそんな麻雀プロでありYouTuberでもある日向藍子プロをゲストにお呼びしたSMN CUP(初心者麻雀仲間カップ)の模様をレポートしますよ!

 

 

スポンサーリンク




8/5 SMN CUPゲスト紹介

最高位戦日本プロ麻雀協会所属・日向藍子プロ

日向藍子プロとは?
第36期前期 B1リーグ所属 9/24生まれ 血液型O型 長野県出身。

 


日向藍子プロは先述の通り、麻雀ウォッチさんのチャンネルにて「ひなたんの麻雀するしない?」というタイトルでYouTuberとして活躍しています。

 

内容は麻雀ゲームのゲーム実況

 

麻雀プロが実際に麻雀を打ちながらその思考を語る「麻雀の匠」シリーズなど興味深いコンテンツが盛りだくさん!

日向藍子プロのにこやかで愛らしいキャラと相まって見ていてとても楽しい動画ばかりです。

 

日本プロ麻雀連盟 中部本部所属・山本拓哉プロ

そういえばやまたくさんもいました。

山本拓哉プロとは?
SMN CUPお抱えゲスト。

以上の2名のゲストを迎えて8/5 SMN CUPは開催されました。

 

8/5 SMN CUPの模様を写真とともに振り返る

対局開始前にあいさつをする日向藍子プロ。

 

対局中の日向藍子プロ。

にこやかでかわいらしいですね。

 

日向藍子プロはさすがの人気。

ギャラリーもこんなに!

 

役満も出ました!

振り込んだのは…

 

国士無双に気づかない系雀士の管理人でした!

のアンコ落としで放銃したのは内緒だよ!

 

実はこの日は麻雀駅伝最終戦がAbemaTVにて生放送中でした。

日向藍子プロも自身が所属する最高位戦チームをスマホで参加者のみなさんと一緒に応援します。

(その想いが通じたのか、最高位戦チームが見事な大逆転を決めて優勝しました!)

 

 

気になる結果は…?

それでは気になる結果ですが、なんとSMN CUP史上初の出来事が起こりました!

結果は以下のとおり。

  • 1位 ぎっちさん +164.2
  • 1位 病み犬さん +164.2
  • 3位 よこっちさん +122.2
  • 4位 ぽん吉さん +84.3
  • 5位 ロンシマーニさん +73.6
  • 16位 日向藍子プロ +3.2
  • 30位 山本拓哉プロ −127.6

 

なんと全く同じポイントで1位が2人!?

すごい偶然!!

同じポイントで同率1位はSMN史上でも初!

ぎっちさん、病み犬さんおめでとうございました!

 

まとめ

いかがでしたか?

 


今回のSMN CUPの少し前に行われたRTDガールズファイト3において優勝するなど、実力も兼ね備えている日向藍子プロ。

管理人の如き下衆な人間に対してもにこやかに握手をしてくださるなど、ファンのみなさんへの対応もステキな方でしたよ!

気になる方はぜひYoutubeの動画を見てみましょう!

 

今後のSMN の予定はこちら!

SMN CUPは今後もたくさんのプロの方にゲストとして来ていただく予定です。

 

麻雀プロのファンの方々はもちろん、

SMN(初心者麻雀仲間)ってなんか気になるなあ…初心者だけどいってみようかなあ、なんて思っている人も大歓迎です。

点数計算がわからなくても問題なし!

迷っている方はぜひ一度参加してみてくださいね。

※参加は上記TwitterアカウントからDMもしくはリプライをしてください。

それでは!!

スポンサーリンク

自宅でも麻雀を楽しもう!