みなさんこんにちは。

ナゴヤマージャン.com、カメラマンの山田です。

4/6名古屋・名駅にてKONAMI麻雀格闘倶楽部に所属される佐々木寿人選手・高宮まり選手・前原雄大選手の3名をゲストに迎えたSMN CUP(初心者麻雀仲間カップ)が開催されました。

この3名が揃うイベントはなんと今回が初。

記念すべき本大会の模様をさっそく紹介していきます。

 

スポンサーリンク




4/6 SMN CUP ゲスト紹介

佐々木寿人 日本プロ麻雀連盟所属

2018 Mリーグレギュラーシーズン前半においては不振が続いたが、Mリーグ初の役満・国士無双のアガリを皮切りに復調。Mリーグ初の4連勝初の100ポイント超えトップなど、チームのエースにふさわしい活躍をみせ、ファイナルシリーズ進出の大きな原動力となった。

雀風はキャッチフレーズである「麻雀攻めダルマ」などと呼ばれているように超攻撃型という印象。

判断も早く、迷いもなく、ブレがない。対局中の姿勢もカッコいい。

 

 

高宮まり 日本プロ麻雀連盟所属

2018 Mリーグ シーズン全般を通して苦戦を強いられた印象。

しかし、そんな苦戦の中にあっても高宮選手のまっすぐ素直な麻雀は観る者の心を打った。(主に筆者の)

キャッチフレーズは「淑女なベルセルク」。

グラビアアイドルとしても活動している。

 

前原雄大 日本プロ麻雀連盟所属

Mリーグ最年長となる62歳ということもあり、チーム内ではお父さん的立ち位置。

佐々木寿人選手とは、「チームガラクタ」を結成、肩書は総帥。

ガラクタリーチなどの名前が示すように、一見雑に見えるが、その攻撃力は非常に高く、力強い。

「地獄の門番」というキャッチフレーズを持つが、本人は年長者が門番なんてやらないとして、そのキャッチフレーズに疑問をもっているらしい。

 

以上の3名をゲストに迎え、4/6 SMN CUPは開催されました。

 

4/6 SMN CUP ダイジェスト

今回のSMN CUPも、前回の赤坂ドリブンズゲスト回と同じく、名駅からすぐ近くにある雀荘の琥珀さんで開催されました。

東海地区最大規模となる45卓設置のセット専門の老舗の雀荘です。

麻雀琥珀
http://www.kohaku-mahjong.com/

 

大会開始前の様子

▲まるで娘を見守るお父さんのような暖かい目の前原選手。

開会の挨拶の様子。

麻雀格闘倶楽部の3選手からそれぞれご挨拶。

 

そして対局開始

当日は名古屋だけでなく、全国各地から60名を超える方々にご参加いただきました。

麻雀というとかつては男性のファンが多かったという印象がありますが、Mリーグが始まったことで女性のファンもものすごく増えました。

 

3選手それぞれの対局の様子

佐々木寿人 選手

 

▼全くブレない佐々木寿人選手の対局中の姿勢。(下の2枚は違う写真です。同じではありません)

全くブレがありません。

その雀風だけでなく、姿勢もブレない佐々木寿人選手。これはカッコいいなと思いました。

 

そして無駄の無いモーションで牌山に手を伸ばします。

 

大会では序盤こそ苦戦したものの、Mリーグレギュラーシーズン同様、尻上がりに調子を上げてきた佐々木寿人選手。

4回戦では60000点超えの大トップ。

 

対局終了後、スコアを記入する様子。

 

 

高宮まり選手

髪をかきあげる高宮まり選手。

凛とした表情がステキです。

 

 

この日は終始苦しい展開が続いた高宮まり選手。

2件リーチを受け、苦しいですが果たして…?

コチラは別の局面。

仕掛けてアガリをモノにし、リーチをかわします。

 

高宮選手の先制リーチ。

追っかけリーチも入り、結果は果たして…?

 

残念ながら流局。

ちなみに高宮選手はたけのこの里派だそうです。

 

前原雄大選手

序盤からアガリを重ねていく前原選手。

持ち前の攻撃力がいかんなく発揮されます。

 

対局中は地獄の門番として恐れられている前原選手ですが、対局が終われば写真のようなやさしい笑顔に。

このギャップで前原選手のファンになったという方も。

 

戦う男の後ろ姿。

貫禄を感じます。

 

当日のファンとの交流の様子

対局開始前、サインに応じる佐々木寿人選手。

 

対局開始前、同卓者とトークする高宮選手。

 

前原選手とガラクタポーズで記念撮影するうめ吉さん。

 

対局終了後に同卓者とトークする佐々木寿人選手。

 

サインをする高宮選手。

 

うめ吉さん、今度は高宮選手と記念撮影。

 

 

結果発表

4/6のSMN CUPは選手含め、総勢68名での開催となりました。

それでは上位のみなさまを発表します。

  • 1位 いわ さん +204.7
  • 2位 まえかず さん +125.1
  • 3位 松尾 さん +120.2
  • 4位 くに さん +118.6
  • 5位 やまぐち さん +115.8

 

佐々木寿人選手が14位、前原雄大選手が22位、高宮まり選手が64位という結果でした。

上位入賞のみなさま、おめでとうございます。

 

まとめ

いかがでしたか。

4/6 SMN CUP、麻雀格闘倶楽部ゲストの様子をレポートしました。

 

佐々木寿人選手のブレない姿勢。

高宮まり選手のとびっきりの笑顔。

前原雄大選手のギャップ萌え。

(すべて個人の感想です)

画面で見ているだけでは伝わってこない、選手たちの生の魅力が感じられたのではないでしょうか?

 

SMN CUPも回数を重ねていくにつれて、参加者の方も初心者から女性の方まで、幅広くご参加いただけるようになり、Mリーグの影響力の大きさを実感しています。

SMN CUPではこれからも初心者の方にも参加しやすい大会を開催していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

YouTubeはじめました。チャンネル登録よろしくお願いします。

自宅でも麻雀を楽しもう!