みなさんこんにちは。

今回は1月26日に行われたSMN CUPをレポートします。

ゲストはRMU代表、そしてMリーグ・渋谷ABEMAS所属の多井隆晴プロ!

多井隆晴プロは、2018Mリーグ・レギュラーシーズンにおいて

  •  11連続連対
  •  個人スコア +476.3
  •  平均順位 2.07
  •  トップ率 40.74%
  •  連対率 66.67%
  •  アガリ率 25.87%
  •  リーチ成功率 58.57%

 

という強烈かつ神がかり的な成績を残し、見るものを驚愕させました。

特にレギュラーシーズン終盤は麻雀の神が取り憑いているかのような、まるで麻雀マンガか何かを見ているような展開でした。

そんな多井隆晴プロの大爆発は、実はこの日のSMN CUPから始まっていたのです。

この日参加していた方々は、もしかしたら伝説の始まりを目撃していたのかもしれません…

 

スポンサーリンク




1月26日 SMN CUPゲスト紹介

多井隆晴プロ 渋谷ABEMAS/RMU

キャッチフレーズは「最速最強」。

2018Mリーグ・レギュラーシーズンにおいて驚異的な成績を残し、まさに「王者の麻雀」を見せつけた。

 

この日は、赤いドット柄のカワイイ靴下を履かれていました。

 

 

山本拓哉プロ 日本プロ麻雀連盟・中部本部

キャッチフレーズは特に決まっていないっぽい。

SMN CUPではおなじみの人。

 

ゲストの身でありながら運営のお手伝いもしてくれました。

本当にありがとうございます。

 

 

1月26日 SMN CUP ダイジェスト

対局開始前の多井隆晴プロ

対局開始前の多井隆晴プロ。

画面で見ている時と同じく、止まらないマシンガントークがにこやかに展開されました。

 

この日は渋谷ABEMASのユニフォームを着て参戦してくださいました。

カッコイイですね!

(ちなみにこのデザインに決定するまで、藤田社長のOKがなかなか出ずデザイナーが何人も変わった、という話を聞いて本業がデザイナーである管理人は他人事とは思えず、人知れず一人で震え上がっていました。)

 

そして対局開始。

さっきまでにこやかだった多井隆晴プロも、対局が始まると一転この表情。

さっきまでとのギャップが激しすぎて、怖いくらいの気迫を感じました。

 

そんな気迫が影響したか定かではありませんが、この日はとにかく多井隆晴プロがアガリにアガリを重ねます。

 

仕掛けてはアガリ…

 

リーチをかけてはアガリ…

 

とにかく止まりません。

1日単位の大会で勝ちきるための打ち方はありますか? と尋ねたところ、「ある」と答えてくれた多井隆晴プロ。

この日の多井隆晴プロは、その言葉を裏付けるかのような打ち回しで周りを圧倒します。

 

ふだんMリーグなどで見ている多井隆晴プロの印象といえば、もっと守備寄りな印象が強いのですが、この日はとにかく仕掛けてのアガリが目立ちました。

やはり1日単位の大会では、このように前のめりに行くことが一つの攻略法なのでしょう。

なんと1〜3回戦まで全てトップで3連勝!!

 

MリーグやRTDリーグなどで見ていた印象とあまりに違っていた事もあって、その打ち方の引き出しの広さを実感し、外で見ていた筆者は戦慄を覚えました。

 

恐るべき読みの精度!?

多井隆晴プロといえば、その読みにも注目が集まります。

 

多井隆晴プロの対局を見ていて、特に印象的だったのは、とにかく目線が良く動くということ。

 

それはまるで卓上のすべての情報を読み取ろうとしているかのよう。

同卓された方の中には「手牌を全て見透かされていそうで勝てる気が全くしなかった」といった声も。

 

2件リーチに盤面を覗き込んで考える多井隆晴プロ。

通ってない牌をプッシュして、自身もテンパイを取り切りました。

 

その後も全く手を緩めない多井隆晴プロ。

 

果たして結果は…?

 

多井隆晴プロのファンサービスの様子

サインを書いていただいたり。

 

トークしたり。

 

握手したり。

 

写真を撮ってもらったり。

多井隆晴プロのファンにとってはたまらない一日となったのではないでしょうか?

 

一方その頃やまたくさんは?

うっかり誤ポンしてしまい、この表情。

誤ポンはしましたが、やまたくさんも意地を見せるかのようにこの日は絶好調。

最終5回戦をトップで飾ります。

 

やまたくさんにサインを求める参加者の方も。

日本プロ麻雀連盟・中部リーグでは惜しくもBリーグに降級してしまったやまたくさん。

ぜひともAリーグに返り咲いて欲しいところです。

 

結果発表

気になる1月26日SMN CUPの結果ですが、まずは2位〜5位までを発表します。

  • 2位 ミヤシー さん +151.9
  • 3位 ロンシマーニ さん +141.7
  • 4位 山本拓哉プロ +112.3
  • 5位 おじょう さん +81.1

 

そして、栄えある第1位は………………

 

 

 

 

多井隆晴プロ!!

トータルポイントは+233.1ptで、2位以下を大きく引き離しブッチギリの優勝でした!!

強すぎる!!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

アマチュア相手にも、これぞまさにトッププロ!!

といった麻雀を魅せてくれた多井隆晴プロ。

まもなくMリーグもファイナルシリーズが始まりますが、大活躍を期待せずにはいられませんね。

それではまた!!

スポンサーリンク

YouTubeはじめました。チャンネル登録よろしくお願いします。

自宅でも麻雀を楽しもう!